ペイ・フォワード ~可能の王国~ – Web制作 / 映像制作 ホームページ制作ならアーティストユニオン

株式会社アーティストユニオン

NewsおすすめMOVIE

ペイ・フォワード ~可能の王国~


公開:2000年・アメリカ
監督:ミミ・レダー
出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ケビン・スペイシー、ヘレン・ハント他

【ストーリー】
主人公のトレバー少年は、ラスベガスに住み、家庭内暴力をふるう父親とアルコール依存症の母親を持つ中学1年生。

ある日社会科の授業でシモネット先生が出した課題は

“もし、自分の手で世の中を変えるとしたら何をすべきか?”

それに対しトレバーが思いついた方法は、自分が人から受けた厚意を別の誰か3人に返す“ペイ・フォワード”というものだった。

普通は“ペイ・バック”といい厚意をくれた相手にその恩を返そうとするが、それではその当事者間だけで完結してしまう。

厚意を途切れさせないために、また別の人に渡していったら良いのではと考えたトレバーだったが…。

———————————————————————————————-

“善意を他人に受け流していく”という設定としては一見夢物語のようですが、少年の夢想が打ち砕かれ一度は挫折すると
いう姿も描かれているので、どこかリアリティがあって共感できます。

ラストシーンはなかなか衝撃的で賛否両論あるようですが、私はすごく考えさせられました。

そして何といっても主演のハーレイ・ジョエル・オスメントの演技は圧巻です。

代表作の「シックスセンス」でも、圧倒的な演技力で天才子役として魅了していましたが、今作のトレバー少年も孤軍奮闘
する姿が涙を誘います。

N.K