株式会社アーティストユニオン

Newsネットなう

スクバム


アプリ「LINE」のスクリーンショットを“会話のアルバム”として残せる無料サービス「スクバム」を、9月28日から11月30日までKDDIが提供します。

SNS等でLINEのスクリーンショットを共有しているのを見かけたりしますが、それを印刷してアルバムにできるそうです。

特設サイトにLINEのスクリーンショットや写真を10枚アップロードすると、「スクバム」シートが完成。

これを印刷して色画用紙やマスキングテープなどで装飾し、オリジナルの1冊に仕上げることができます。

用途としては、お祝い事などで発生した会話をまとめて贈る等です。

作成した人には抽選でLINEポイントがあたるキャンペーンも実施中です。

それなりに長い付き合いになると、中々良い贈り物も思いつかないのでこういった世界に一つの物は良いですね。

TM