株式会社アーティストユニオン

News子育て日記

アラフォー改めアラフィフ子育て日記 Vol.136

最近ついにお小遣いをあげる取り組みを始めました。

わが家では基本的にお菓子類と文具類はは私が購入したものを買っているため、お年玉以外で子どもにお金をあげる機会がありません。
以前、「お手伝いをしたら10円あげるね」と言っていた期間もあるのですが、
・10円を用意するのが面倒。
・10円とは言え、毎回あげていると年齢に見合わない額になってしまう。
などの理由もあり、また子どもが飽きたのもあってそのままフェイドアウトしていました。

ですが子どもが成長し、お友達と一緒にお菓子を買いに行くなどの機会が増えています。
もともと少額のお年玉がどんどん消費されていくのもかわいそうだなあ…と思ったのです。

ただでお金をあげるのは抵抗があるため、お手伝い成果型にしています。
こちらがやってほしいお手伝いをリストアップし、それを月にやった回数に応じてお小遣いを渡す取り決めです。

意外と子どもたちは意欲的で、ご飯の支度や洗濯物たたみをやってもらいました。
カウントできるのは「家族のため」になることのみです。
夏休みの間、たくさん家の中で働いてもらおうと思います!