株式会社アーティストユニオン

NewsピックアップSOUND

ピックアップSOUND『雨上がりの夜空に』

『雨上がりの夜空に』 H Zettorio

ステイホーム期間中、いろんなアーティストが無観客ライブ配信ということをやってましたね。
ワタシは基本的にライブは現地に限る!と思っているほうなのですが、社会的な事情でそうもいかず、友達の推しだったこともあってこの人たちのライブを初体験した次第です。
「PCの画面越しじゃ迫力も半減だよね~」とかタカをくくっていたらとんでもない人たちでした。

歌うわけでも話すわけでもなし特別アピール度の高いアクションもなく、ひたすら延々と楽器を弾き続けるスタイルなのですが、何か憑き物でもいるんじゃないかと思うほどの熱量と迫力。どうやって弾いてるのかよくわからない超絶技巧のピアノは圧巻で、そこにピッタリと寄り添うベースとドラムもいちいちキレキレで、只者じゃない感・どうかしている感が半端ないライブでした。

ほとんどの曲は初めて聞くものばかりだったのでタイトルまでは覚えられなかったのですが、唯一わかったのがRCの「雨上がりの夜空に」のカバー。「ものすごいアレンジ!」と「これってもはや別の曲なんじゃ?」というギリギリのラインで成立しているような仕上がりで、何をどうしたらそういうカバーになったのか、いい意味でむちゃくちゃ裏切られました。非常に楽しかった。

何も心配せず外出できる世の中になったら、ぜひとも彼らの演奏をナマで聴きに行きたいものです。
早くコロナが収束しますように。もっとがんばれよ、アマビエさん!