株式会社アーティストユニオン

NewsおすすめMOVIE

Dr.パルナサスの鏡

『Dr.パルナサスの鏡』

監督:テリー・ギリアム
脚本:テリー・ギリアム、 チャールズ・マッケオン、
キャスト:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、リリー・コール、アンドリュー・ガーフィールド他
日本公開:2010年1月23日

————————————————-
■あらすじ
1000年生きているというパルナサス博士とその娘のヴァレンティナ、小さい人のパーシー、青年アントンはともに移動型劇場で各地を転々としながら生計を立てている。
その興行内容は特殊で、パルナサス博士の不思議な力により客が鏡の中へ入るとイマジネーションが織りなす魔訶不思議な世界を体験できるというもの。
あるとき4人は橋の下で首をつっていた男(トニー)を助ける。
助けたその男は記憶を失っているというが…。
一方、パルナサス博士は遠い昔に悪魔と取引をした代償を払わなければならない日が近づいていた。
その代償とはパルナサス博士の娘を悪魔に引き渡すというもの…。
期限が迫る中、再び悪魔が現れ駆けごとをもちかけてきた。

とにかく異次元のファンタジー映画です。
1000年生きている男、悪魔が登場している時点ですでにファンタジーなのですが、鏡の中へ入ると、入った人の想像や欲望の世界が広がっていて、奇妙で魅力的でまるで不思議の国のアリスのような世界観で惹きつけられます。
鏡の中の世界では最終的に選択をしなければならないルールで、欲望のまま愚かな選択をすると恐ろしいことに…。
善と悪がテーマでもありますが、完全な善悪などないのではないかなと考えさせられます。
また、本作は映画「ダークナイト」のジョーカー役でも有名なヒース・レジャーの遺作でもあります。
ヒース・レジャーはこの作品の撮影中に急逝。制作がとん挫してしまうかと思いきや、ヒースの友人であるジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが協力を申し出て本作が完成されました。
その見事なストーリー展開と演出ぶりも魅力です。
アマゾンプライムで観れるのでよろしければぜひ!

by ST