株式会社アーティストユニオン

Newsスタッフコラム

USBメモリ型SSD

2020年12月で最新のUSBメモリ型SSDを紹介いたします。

USBメモリ型SSDとはポータブルストレージ(外付けのHDDやSSD)の一種です。

紹介するのはバッファローのスティック型SSD「SSD-PUTAシリーズ」です。
https://www.buffalo.jp/product/detail/ssd-put1.0u3-bka.html

形はほぼUSBメモリと同じです。

ですがUSBメモリとの違いはパソコンに挿したときに「ローカルディスク」のように認識され、内臓SSDのように扱えるのでパーティション操作の自由度も高いです。

簡単に挿したマシンの容量拡張でき、USBメモリよりも読み書きの速度は速い。
外付けSSDでもあるので持ち運びができ、USBメモリ型なのでケーブルもいらない。

テレビの録画やゲーム用ストレージとしても利用でき価格も結構良いので容量を追加したい機器をお持ちの方や、ケーブルが邪魔だと思っている方におすすめです。