株式会社アーティストユニオン

Newsスタッフコラム

読書の秋

暑さもようやく和らぎ、いよいよ秋も深まってまいりました。
スポーツの秋・芸術の秋・収穫の秋など、いろいろな秋がありますが、今回は読書の秋について。

この「読書の秋」の由来は、昔の中国、唐の国の時代の詩人が、自分の子供に学問の大切さを教えた詩があり、その中に、
「涼しく、夜も長い秋の夜は、明かりの下で読書をするのにちょうどよい」ということで、秋は読書にふさわしい季節となったといわれているようです。

そして、日本では、10月27日から読書週間が始まります。
なぜ、この日から始まるのかというと、第1回の読書週間が開催されたのは、終戦間もない1947(昭和22)年です。
「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」
という志のもとに開催されたようです。
期間は11月17日~23日の1週間でした。
その後11月3日の文化の日を中心に前後の2週間を読書週間と決定したそうです。

自宅で過ごす時間が増えたこの時期に、今年の読書週間には、普段よりも増して読書をして過ごすのはいかがでしょうか?