株式会社アーティストユニオン

Newsスタッフコラム

父の記録 - 修理編

父親になって4年経ちました。
子供が自分に求めてくるのは主に「遊び」と「修理」です。

子供が丁寧におもちゃで遊ぶなんてことは無く、週に1つは何かしら欠けたり壊れたりしてました。
そんな中使い勝手の良い修理道具を紹介します。

■Bondic
http://bondic-japan.com/

直したい部分に液体をつけて光を当てるだけ。
光を当てないと固まらないので使い方が簡単です。
コードの導線修理に役に立ちます。欠損部分の修復にも使えますが、
強度はそこそこなので、無茶をすれば壊れます。

■プラリペア
http://www.plarepair.net/

使い方はサイトの動画を参照した方がいいです。
カラーも数種類があるので、直す物に合わせて使用が可能です。
強度も良いので使い方が付けるだけではなく、型取りももできます。
匂いがきついので、子供の手の届かない所に保管した方がいいです。

修理を頼まれたときは、参考にして下さい。